人気ブログランキング |

即、入院!

土曜朝、私の出勤後、
シュンは近所の大きな病院へ診察へ行った。

肺ガンかも知れないから大きな病院で診てもらって欲しかったが、
土曜だから仕方なかった。

昼過ぎ、シュンからメールが来た。

「今日から入院。 今 点滴中。 でも夕方の迎えは行くよ。」




入院!?

肺ガンは想定していたが、即入院は想定外!
だって、元気でピンピンしてるんだもん!
肺炎だろうと肺ガンだろうと、とりあえず通院だけだと思ってた。

肺炎は肺炎で、
それと血糖値も「200ちょっと」と高かったそうだ。


夕方、迎えに来てもらい、そのまま入院の準備の買い物をして、
荷物を揃えて、入院。
ちょうど夕飯前の血糖値測定の時間で、看護婦さんが来て、
そしてインシュリン注射。

インシュリン注射!?
血糖値200ちょっとで いきなりインシュリン注射!?


生まれて初めての入院がいきなりだったので、
多少 しょげてる様子のシュン。
まあ、仕方ないよねぇ。


病室は6人部屋で 1人のスペースは狭く、
見舞い用の椅子もないし、置く余裕もない。
私も居心地悪く、 シュンも執拗に「もう帰り」と言うので
雨の中、さっさと帰宅。

自宅からは歩いて15分。 近所で良かった。


しかし、血糖値200ちょっとでインシュリン注射?
よく知らないけど、やりすぎなんじゃない?
もしかして ボッタクリ病院?
肺炎だって、『肺炎の疑い』なんじゃない?
案外、週明け、精密検査したら 即退院もあるかもね~。


1人の自宅は寂しいなぁ。
寂しいというか、何もしなくていいし、する気もないし、
ぽっかり穴が開いた感じ・・・。


義母に電話して事情を話すと、
「あらま~、どうしたんかいねぇ。 病院に行くの、明日でいい?」
と平然とした様子。
さすが、元 看護士さん。
様子(病状)がわかるから むやみに動揺しないのかな。
良かった。
by uhsan2006 | 2008-06-14 20:45