人気ブログランキング |

カテゴリ:くすり屋( 95 )

歳末抽選会

昨日、一昨日の2日間で歳末抽選会をしました。

近年の抽選会は常連さんだけが来る抽選会です。
普段から常連さん以外あまり来ないのですから
仕方ないですね。

これで私の仕事の大きなイベントは終わりました。
あとは店番くらいです。
3月の出産まで、いつまで店に立てるか わかりませんが。

ほっとしたのと、少し淋しいような。
by uhsan2006 | 2009-12-23 11:33 | くすり屋

またリフォーム

私の実家はまたリフォームを計画中です。
そのため、なるべく要らないものを減らそうと
あちこちガタガタ片づけ中。
片付くどころか、いらないかなあ?というものが
散乱して足の踏み場がなくなりつつあります。

片づけして、リフォームしたら、
来年の春か夏に兄一家が引っ越してきて
いわゆる2世帯住宅になる予定。

今から両親も年取ってくるので安心できます。
by uhsan2006 | 2009-12-04 13:45 | くすり屋

リスク分類別に陳列

夕べも胃が痛くて夜中に目が覚めた・・・

辛いな~・・・



それはともかく、

今 薬業界は大きな薬事法改正で忙しいんです!

6月1日から 店頭陳列を変えないといけないんです。

医薬品を医薬部外品や日用品とは別に陳列し、

さらに医薬品をリスク別に

第一類、 指定第二類、 第二類、 第三類

に分け、第一類はお客様の手の届かないところに・・・

などなど規定がある。


困ったな~。

大体は その通りに出来ても、中には陳列に難しいものがある。

  アセスは他のハミガキと同じところに置けない?

  ボルタレンシップだけ シップ薬のところに置けない?

  男性ホルモン剤ドリンクだけ ドリンク剤のところ(=冷蔵庫)に置けない?



まあ、適当に やってみようと思います♪
by uhsan2006 | 2009-05-23 15:20 | くすり屋

抗体マスク

豚インフルエンザが広がっている報道を受けて

先週末から 抗体マスクが売れ始めた。

店頭、ネット両方で。

抗体マスクが売れるのは嬉しいが、

本当に怖い事態になるのは嫌だわ。




私も 食料とか、備蓄を もう一度 見直そう。

少しでもパニックにならないために

みなさんも準備は早めに。
by uhsan2006 | 2009-04-29 11:04 | くすり屋

やる気 復活

やっと やる気が出てきました。

追い込まれて追い込まれて、
やっと1個 仕事(DM)を片付けて、
それとともに
ポジティブなやる気も出てきました。

すると、まだ残ってるやらなくちゃいけない仕事の他に、

免疫の勉強
尿失禁の方への指導の勉強
腰椎すべり症の人の体操の勉強

などなど やりたいことが出来ちゃって
また身動き取れなくなりそう。

少しずつ あせらず 取り組まなくちゃ!

056.gif003.gif056.gif
by uhsan2006 | 2009-03-21 10:15 | くすり屋

年末気分

今年もまだあと1週間以上あるというのに、
セールも終わったことだし、
当店はすっかり仕事納めした落ち着きムードです。


あとやっておきたいことは、
○1月に出すDMを前倒しして作っておく
○書類、資料、チラシを整理する


どこまで、いつまでの仕事を前倒しでやっておかないといけないか。
手術後、いつ仕事復帰できるか、ですね。




先ほど、六一〇ハップを探しに年配の女性が来店。
六一〇ハップは、もうありません。
実は、六一〇ハップは 硫化水素自殺騒動に影響して、
秋ごろ? 製造中止=廃業しちゃったんです。
あの会社、六一〇ハップ以外、ほとんど何も作ってなかったし。

その女性も そのことも承知で、でもご主人かどなたかが、
どうしても欲しい、と切望されて、探して歩いているんだとか。

・・・可哀想に。
by uhsan2006 | 2008-12-23 16:46 | くすり屋

決算書

店の経理ではなく、
薬屋の集まりである部会の会計を担当しているので、
その決算書をまとめた。

会計になって3~4年になるが、
前例に従った決算書を作っていたが、
本当はそれは 本部の決算書に沿ったものではないので、
今年は 本部の決算書の形にはまったものを作ることになっていた。

秋にそういう話を聞いて、形式などの資料はいただいていたが、
実際やってみるまで ちゃんと出来るかどうか心配だった。

手術が決まってから、いろんな仕事のスケジュールを考えて、
決算書も手をつけなくては、と思いながらも、
締め切りが年末なので ずるずる延ばしてしまっていた。

それも胃炎の原因の一つ?


他の仕事と違って、 やり慣れてないせいもあるんだろうけど、
少しずつ、とかって 出来ないんだよね。
あれとこれと、それとあれと、 一並べにして、 一辺にやらないと。


この日曜日、特に予定はなし。
10時まで朝寝坊して、朝ごはんを食べて、
シュンは年賀状作り、その横で私は決算書作り。

午後、年賀状を印刷し終えたシュンは 遊び(パチンコ)にお出かけ。
私は夕方までに決算書を大方まとめたので、
年賀状に一言コメントを書いた。


今日は一日、家から一歩も出ず、服も部屋着のまま、もくもくと作業三昧。
部屋は汚い極致です。


でも、おかげで今年の「やらなければいけない仕事」が片付きました。
は~。 
ホッとしました。
by uhsan2006 | 2008-12-21 20:51 | くすり屋

後日談 & 抽選会

昨日の怒り、冷めやらず。

いつもより早く店を開けて抽選会に備えた。

お客さんがチラホラ来始めたら、父が退院、帰宅した。


いつもほど抽選会のお客様、来ず、
抽選会の賞品も種類が少なく、選ぶ手間があまりかからないので
混乱のない抽選会。


今回は末等でラップやアルミホイル、
他も ボックスティッシュやお菓子、お米など、
生活必需品で揃えて、好評だったように思う。



父は退院して休む間もなく、溜まった経理の仕事をしていた。
昨日のことはまだ冷静に話せない気分なので あまり多くは話さなかったが、
大まかに話して、
「車も動かなくて大変だったんよ~。
水が当たってたせいかも。
点検してもらわんと。 あのまま乗ったら危ないよ。」
というと、
「ああ、 エンジンがかからんかったんじゃろ?
最近、時々、エンジンがかからんのんよ。 
しばらく しよったら かかるんだけど。」


なに~!? 005.gif
前から~!?


がっくりコンです。
本当、 車の持ち主がいないがための、大騒ぎでした。


ついでに、 父はこのまま点検も修理もせず乗るつもりだとか。
危ないし、もしものことがあったら 社会的迷惑だよ~!!
by uhsan2006 | 2008-12-19 18:08 | くすり屋

最悪な1日

ガソリン騒ぎ


朝、開店のため店の裏口を開ける時、
なんだか臭い気がした。

消毒薬?
何かを燃やしたニオイ?

シャーという変な音もするので、
音の出どころを探し、
車の下を覗き込むと…



車から液体が噴射して出ている!

( ̄□ ̄;)!!


慌ててMuさんを呼び、母を呼び、
みんなであたふた!

どこに言えばいい?
110番? 違うか。
トヨタだ、トヨタ!
昨日か一昨日、メンテナンス案内のハガキが来てた。


トヨタに電話して現状を説明。
「そうですか~、では伺います~」
なんとなくのんびりした口調。



ハラハラ気をもみながら待つこと30分、
担当の営業が到着。 (いつも感じの悪い担当者。)

彼はしばらく携帯で現状を伝えたりした後、
私に言った。

「よくわかりませんが、
何にせよ動かさない(エンジンかけない)ほうが
いいでしょうから、積載車で運びます。

でも今日は積載車が空いてないので
明日以降になります。
また来ます。」



うそ~!明日~!?
((((゜д゜;))))


「でもこれって、水なんですか? ガソリンですか?
放っておいていいんですか?」


その問いに答えたような答えないようなまま、
どさくさに紛れるように帰った。



・・・明日までこのまま?

Muさんと代わる代わる様子を見るが、
噴射は相変わらずの勢いのまま。


とても不安だが、
車のことは 何もわからないので、
大騒ぎすることなのかどうなのか、わからず、
別の業者を呼ぶというところまで思い切れない。


身内や友人に連絡してみるも埒があかず。


別の用件で電話してきた兄に相談すると
「もう一度トヨタに電話して、現状とさっきの担当者の対応を言って、
もしものことがあったらどうする!?、責任とってくれるんか!?、
・・・って言ってみろ」
と言われた。


トヨタに電話すると、さっきの営業ではなく、
”サービスセンター”の男性が電話口に出た。
「一向に(1時間半以上)噴射の勢いが収まらない、
水たまりで地面がえぐれてきた」
など説明すると、
今日の夕方…いや昼頃行きます、と変わった。

その時、11時30分。
仕方ない、 その「昼頃」まで待つか。



そうは言っても落ち着かないので、
相変わらず10分置きくらいに噴射を見に行った。

あら?

あら?


もしかして…


Muさんを呼び、2人で確かめた。


長い板切れを噴射に当てると…






噴射は何と下(地面)から出ていた!

水道管が破裂か!

車からではなかった!



慌ててトヨタと水道局に連絡した。



その後、噴射箇所をよく見るために
Muさんに車を少し前に動かしてもらった。
(私は20年のペーパードライバーなので。 (^^;))


地面から 細いけど勢いの強い水が噴射していて
高さ3mくらいまで上がった。

洗面器をかぶせた。



しばらくして水道局から、2時くらいに修理に行くと電話があった。


2時までは まだ1時間以上あるけど、水だから いいか。
ガソリンが噴射しているかと思っていたから、それよりは よっぽど安心だ。



車騒動


破裂した水道管の修理となれば、土を掘り起こすんだろう。
となれば、それまでに車を駐車場から出していたほうがいいだろう。


でもね、うちの駐車場はとても狭く、車を入れるのはかなりの技を要する。
道行く人が その様子を見ると 感心して眺めていくくらい。
つまり 父以外、誰も入れることは出来ない。
でも父は入院中で、 良ければ明日退院するが、悪ければ明後日退院。

だから何とか出せても、出したが最後、父が退院するまで入れられない。


おお!
ラッキーなことに、シュンの職場の(前の)病院は駐車場が大きくて、
しかも木曜なので そろそろシュンは仕事上がり。
シュンに、車をその駐車場に持って行ってもらおう。


仕事が終わったシュンが(歩いて)到着。
車を動かそうとキーを回しても、 ウンともスンとも言わない。

あれ~!?
さっき Muさんが動かした時は 普通に動いたのになぁ!?
エンスト~?



近所の親しいリフォーム屋さんも呼んでみたが、
バッテリーのケーブルは持ってなかった。
裏の車屋さん(外車専門)にも行ってみたが、留守だった。

仕方ない、
シュンが自転車で 職場においてきた車に入ってるケーブルを持ってくることに。


リフォーム屋さんには何度も休憩中に呼びつけて助けてもらったので
悪いので ここで帰ってもらった。


しばらくして シュンが ケーブルを持ってきた。
 
が、自転車で帰ってきた!!


はあ!?

何で!?


「だって、車は リフォーム屋さんが持ってくるんでしょ?」


いや、そうじゃなくて!
シュンが車で来れば すべてオッケーなんじゃん!!


もう一度、車を取りに職場へ帰ってもらいました。(^^;)




そんなこんなをしているうちに水道工事業者も到着。
みんなで車の移動を見守る事態に。


シュンが到着して、バッテリーをつなぐ。
その間、歩道は完全にふさがれて とんだ近所迷惑。


私は歩行者の誘導をしたり、車に張り紙など、
バタバタしているうちに 車は動いた。
結局、車は車庫の中で移動させただけで、完全に出さなくても工事が出来た。




その後 水道工事業者にお任せして、 1時間あまりで 工事完了。
車を 待機してくれていたシュンに 元の位置に移動してもらった。


抽選会準備


今日はこんなこと してる場合じゃないんだよ。

明日、抽選会なんだよ!!

棚を2階から 持って降りて、賞品を並べて、
ポスターを貼ったり、『1等賞』なんて札を貼ったり、
抽選機を置いて、玉を数えて入れて・・・

今回は幸いに、前々から準備万端にしていたから トントンと進んだ。
私も5時くらいには帰れた。



後時談


水道工事業者が来て工事を始めた頃、 
朝来たトヨタの営業担当者が 様子を聞きに、また来た。
「どうだったんですか? 
車じゃなかったんですか?
よくわかりましたね。
私はてっきり車から出ているとしか、見えませんでしたよ。」

・・・えぇ、えぇ、わかります、
私も、初め、車から出ているようにしか見えませんでした。

だけど、おたくは それでいいの!?
素人じゃないんだから!
・・・と、心の中で叫んだ。


帰宅してシュンにその話をして
「あの営業マンは許せん」と言うと、
「おれは あの車のほうが許せん。(笑)」

バッテリーをつないでも 関係なかったらしく、
とにかく何度もキーを回していたら エンジンが掛かったらしい。
「あれはバッテリーじゃなくて、どこか電気系統の故障だよ。 危ないよ。」


・・・このオチは また翌日に042.gif


それと、シュン曰く、
車の後ろのほうから何か噴射していて、
後ろってことは ガソリンタンクしかないけど、
でもガソリンが それだけ漏れてたら周りは臭くて臭くて、
近所の人に通報されるくらい臭いはず、
そんな臭いもないなら、 ガソリンでもないし、 おかしい、と。

なんでトヨタの営業マンは こんなことくらい、わからんのよ!
で、営業マンから そういう報告を受けた人も、
状況に合点がいかないなら ちゃんとわかる人をよこして 車を見てよね!

やっぱり、トヨタの対応、許せん。
by uhsan2006 | 2008-12-18 18:12 | くすり屋

父が入院

月曜日 実家に行き、私のルミナリエの簡単報告をし、

両親の東京での披露宴報告を尋ねると、

披露宴はともかく、その帰り道、父が気分が悪くなって

電車や新幹線の中で吐きながら帰ったと聞いた。


「食べすぎ飲みすぎ?」

「さあ・・・顔も真っ青で しんどそうだったんよ
 今朝、下血したって言ってたけど・・・」

そこへトイレから父が出てきて
「こんなに出た」

厚めに重ねたトイレットペーパーには 鮮血が。 (便は無し)




すぐに病院に行かせたが、なかなか帰って来ない。

午後3時頃、母から電話で「3~4日、入院だって。」


特に悪い病気というわけではなさそうだけれど、
もともと体が弱いから治りにくそうだし、
入院して確実に早急に治そう、というところかな?



店は セール中 & 年金支給日が重なって大忙し。
そこへ母も不在、 他の仕事の話も入ってきて 頭の中はぐちゃぐちゃ・・・
また胃が痛くなるじゃん。(^^;)
ルミナリエで疲れてたのに それどころじゃない1日になってしまった。


シュンに迎えに来てもらって、
帰り道 うどん屋さんに寄って夕食にしました。
by uhsan2006 | 2008-12-16 15:36 | くすり屋